仙川のインプラント | 調布ペリオインプラントセンター
HOME>ペリオblog

ペリオblog

調布市仙川 歯周病・インプラントの情報発信blog vol.26
子どもたちの虫歯をなくそうと、豊川市などの歯科衛生士がボランティアグループ「チーム歯科衛生士ピカリちゃん」(鈴木直子代表)をつくった。16日に初仕事として豊川市御津町の御津西部保育園で園児約50人に正しい歯磨きの方法などを指導した。

 豊川市保健センターによると、市内の4歳児の虫歯の割合は47・3%で県平均より8・4ポイント高い。市保健センターが保育園や幼稚園を巡回して虫歯予 防の指導をしている。しかし、行政だけでは限りがあるとして、歯科衛生士に協力を呼びかけた。今年4月にグループが結成された。

 初仕事では鈴木代表や応援の歯科衛生士計6人が同保育園を訪れた。鈴木代表らは寸劇や紙芝居を披露したり、歯の模型を使ったりして、正しい歯磨きの方法や虫歯になりにくいおやつの選び方などを説明した。この後、園児たちは教えられた方法で歯磨きをした。


MSNニュースより引用

調布市仙川の歯周病・インプラント治療はオバタ歯科クリニックへ。


投稿者 オバタ歯科クリニック (11:14) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。